虚妄の烏

日本酒と近現代史と食生活史と近代日本文学が好きな60代。男か女か分からないと人には言われるが、どっちでも好きなように捉えて呉れれば良いと思っている。

2023年07月

全国大会結果

一位の学校とは、昔多少縁があったので、一寸嬉しい。
今年の記事は、各学校の声が載っており、読んでいて楽しい。
        ↓

「日本文學全集 石川達三集」読了

「日本文學全集 石川達三集」読了。
・蒼氓
・三代の矜持
・結婚の生態
・四十八歳の抵抗
解説は、久保田正文。

どれも面白く読んだ。
「蒼氓」は、芥川賞受賞作。ブラジル移民の話。興味深かった。

明治生まれ、戦前の価値観に凝り固まっているのが、今読むとそれなりに興味深い。
男は、大変なのだ。家長として、一男子として。ロマンも追いたいしね。
そんな感じで。

「日本文學全集」、次は中野重治。

全国大会だなあ

今日明日は、大阪府吹田市で全国高校ギター・マンドリンコンクールが行われる。
コロナで中止になったり無観客になったりしたが、今年は通常開催するようだ。

行こうかどうしようか、ぎりぎりまで迷ったが、止めることにした。

もう、今更マンドリン音樂でもなかろう、と思うから。

社会人団体に所属したりしてみたが、所属団体と肌が合わず。
某高校のマンドリンクラブの応援をしたりしてみたが、顧問の先生と喧嘩。
そこに、コロナ禍。

何だか、どうでも良くなってしまった。

結果は、主催の朝日新聞社が記事にするので、それで分かる。
もうマンドリン関係者と付き合うのは嫌だ。
クラシック・ギターも結局それで止めたし。

今、ドラム習っているっていうのを関係者が知ったら驚くだろうな。
でも、自分の中では辻褄が合っているのだ。
中学生の頃、ドラムをやりたいと思っていた。
それを、今実現しているだけのこと。
自分が好きなのは、クラシックではなくロック。
老い先短いのだから、やりたいことをやりたい。
それだけ。

「日本文學全集 石坂洋次郎集」読了

「日本文學全集 石坂洋次郎集」読了。
・若い人
・やなぎ座
・草を刈る娘
・霧の中の少女
・婦人靴
解説は、亀井勝一郎。

メインは「若い人」。
健康なエロチシズムに溢れた作品。
青年特有の危うさが生き生きと描かれている。
確か、映画もあったよな。

「日本文學全集」、次は石川達三。

暑い

暑い。
殺人的に暑い。

ドラムの練習のため、家を出る時刻が午後3時なので、一番暑い盛り。
借りるのは4時からだが、行くのに時間がかかるため。

予約していても、暑いなあ行きたくないなあ、などと思う。
でも、練習しないと叩けるようにならない。

昨日の教室は、合格しないパターンがあった。
まあ、そういう日もあるわな。

叩けるようになった

16ビート、スネアとバスドラの変則。
最初はもたもただった。
ずっとやっているうちに、叩けるように。
今日の教室が楽しみだ。

火・金とスタジオへ行くことに決めている。
一時間660円。
教室の月謝は別に払っているから、ドラムだけで可なり金を使っていることになる。
他に遊びごとをしないから、まあいいか。

特別衛生

生理のことを”特別衛生”と呼んでいたというのを、石坂洋次郎の「若い人」で初めて知った。
成程。
この呼び方の方が、羞恥心が薄れるような感じがする。

なくなってから可なり経つので、つい忘れがちだが、現役の頃は本当に辛かった。
「なくなるまであと◯年!」などと思ったりしたものだ。

復活させても良いのではなかろうか、”特別衛生”の言葉。
あ、でも最近は男子にも理解してもらおうという動きがあるので、逆行するか。

「日本文學全集 火野葦平集」読了

「日本文學全集 火野葦平集」読了。
・糞尿譚
・麦と兵隊
・石と釘
・黄金部落
・皿
・鯉
・中都会
・ある詩人の生涯
・復讐
解説は、高橋義孝。

一番有名なのは「麦と兵隊」だろうが、これは読んでいて辛かった。
戦闘場面もあるし。
戦時文學の最高峰だろう。
他の作品は面白く読んだ。
「黄金部落」は、特に面白かった。

「日本文學全集」、次は石坂洋次郎。

買うと貰う

夏野菜というのは、買った時に限って何処かの家から貰うものだ。
茄子、トマト、きゅうり。
買った時に限って、何処からともなく貰う。

今回も、きゅうりがかぶってしまった。

加工するのも、なかなか大変だ。

宝剣レトロラベル

ドラム練習の後、いつもの店に飲みに。
飲んだ酒。

・宝剣レトロラベル 純米酒 宝剣酒造(広島)
毎年、限定販売される酒。何とラッキーなことに飲めた。米の味がしっかりしている。辛口でよろしい。
・雨後の月 相原酒造(広島)
広島の酒でまとめて来たか。宝剣に比べるとやや甘い。香りは良い。

アテは、刺し身三種盛り、鮎の甘露煮、締めにざる蕎麦。

それにしても、昨日は暑かったな。
ギャラリー
  • 岡山・戦利品
  • 岡山・戦利品
  • 岡山・戦利品
  • 岡山の旅
  • 岡山の旅
  • 岡山の旅
  • 岡山の旅
  • CDを聴く!
  • CDを聴く!
にほんブログ村