何もなくて良かった・・・。

図書館へ。
借りた本。

「自分で選んでいるつもり 行動科学に学ぶ驚異の心理バイアス/リチャード・ショットン/上原裕美子」
「入門 食と農の人文学/湯澤規子・伊丹一浩・藤原辰史 編」
「音楽文化戦時・戦後 ナショナリズムとデモクラシーの学校教育/河口道朗」
「<ひと>から問うジェンダーの世界史第一巻 ”ひと”とはだれか? ー身体・セクシュアリティ・暴力/三成美保・小浜正子・鈴木規子 編」
「<ひと>から問うジェンダーの世界史第二巻 ”社会”はどう作られるか? -家族・制度・文化/姫岡とし子・久留島典子・小野仁美 編」
「失われた日本の風景 ”故郷回想”/神埼宣武・薗部澄」
「失われた日本の風景 ”都市懐旧”/神埼宣武・薗部澄」
「人と動物の日本史2 歴史のなかの動物たち/中澤克昭 編」
「江戸の道具図鑑 暮らしを彩る道具の本/飯田泰子」
「宮本常一短編集 見聞巷談/宮本常一/田村善次郎」。

「自分で選んでいるつもり 行動科学に学ぶ驚異の心理バイアス/リチャード・ショットン/上原裕美子」読了。
マーケティングの本。人間の心理に根ざした購買行動を喚起する手法について。その手は食わんぞ、と思って借りた。そうそう企業の思い通りになって無駄金使ってたまるか。