なかなか有用な本だ。
嗜好品の研究に役立つ研究方法、参考図書などの紹介。
研究対象は、酒・煙草・茶・菓子類・砂糖などの他携帯、音楽などにも及ぶそうだ。
研究対象を、これらのどれかにしてみようかな。
この本は、今後色々と役に立ちそうなので、読書リストのデータを詳細に記録。
何度も借りるかも知れない一冊。