虚妄の烏

日本酒と近現代史と食生活史と近代日本文学が好きな60代。男か女か分からないと人には言われるが、どっちでも好きなように捉えて呉れれば良いと思っている。

ドラム教室

ドラムが出来ない

ドラムの発表会に向けて練習している。
発表会は8月の最終日曜日。
まだまだ、日はある。

しかし、出来ない箇所はいくら頑張って練習しても出来るようにならない。
絶対、途中で止まってしまう。
止まるとそういう癖がつくので、なるべく止まらないようにして練習する。

いくらやっても、出来るようにならないなあ。

本番も多分失敗するに決まってるし、やっても意味ないなあ。

もうドラム嫌だ

発表会に出たくない。
練習しても、出来るようにならない。
あと三ヶ月も、練習し続けねばならない。
ストレスになっている。

バンド組みたい訳じゃないし、上達しなくても構わないと思って始めたドラム。
中学生の頃の夢を叶えられさえすれば良いと思っていた。
だから、二週間に一度叩けさえすれば良かった。

昨日、大雨の中を頑張ってスタジオへ練習に行った。
それでも、間違える箇所は間違える。
もう嫌になった。
一体、何やってるんだろう。

疲れた。

上手くなれる気がしない

発表会まであと三ヶ月。
一所懸命、練習している。
しかし、引っかかる箇所はどうしても引っかかる。
たった三分の曲なのに、叩き通せない。
集中力が切れるし、出来ない箇所はどうしてもできるようになれない。

加えて、最近は自分の欠点が自分で分かるようになってしまい、その克服が難しい。
右腕と左腕のアンバランス。
左腕が、どうしても手首だけで叩けない。スナップを効かせられない。
左は、利き腕ではないので、つい弱くなる。

練習がストレスになっている。
楽しくやりたいのに。

練習しても出来る気がしない

「Proud Mary/C.C.R.」を練習している。
8月に行われるドラム教室発表会に向けて。
基本的に単純なパターンだが、途中にフィルインが入るので、そこが難しい。
練習していても、その箇所に来ると緊張して叩く手が止まったりする。

自分は、極度の緊張性だ。
今まで、ステージに立って成功したことは一度もない。
失敗しかしたことがない。
だから、当日も失敗は目に見えている。

最近は、ドラム教室も緊張する。
上手く叩けないからだ。
練習をいくら頑張っても出来るようにならないので、正直、焦っている。
自分は、何をやっても駄目だからな。

今更、出演キャンセルなんて出来ないし、まあ、曲が古いので間違えても誰も気が付かない、というのだけが救いかも知れない。

年齢を載せるのは止めてほしい

8月に、ドラム教室の発表会が行われる。
一応、エントリーしている。
そのプログラムを見せてもらった。
「訂正箇所あったら教えて」ということで。

見ると、何と出演者の年齢がバッチリ載っている。
下は小学二年生だが、上は何と自分。最高齢。63歳。
一寸、嫌だな。
そもそも、年齢なんて載せなきゃいけないわけ?
子どもなら”学年”という概念があるが、大人にはそんなのないよ。

子ども達がこのプログラムを見て、どう思うだろう?
「えっ、63歳なんて、うちの婆ちゃんと一緒ぐらいじゃん、そんなババアがドラムなんてやるの?このババア何考えてるの?バカじゃん!」
絶対、こういう反応になるではないか。

子どもや若者は、年寄りを蛇蝎のごとく嫌うから、絶対こうなるに決まってる。
年を取っているというだけで邪魔にされる世の中だ。
もう、会場に居られないじゃん。

年齢を削除してほしいとまでは言わないが、せめて”60代”ぐらいにぼかしてくれないかな。

これで、本番で失敗したら、笑われるだけだな。
出演、やめようかな。

「日本文化の源流をたずねて/綛野和子」読了。目からウロコが音を立てて落ちるような内容だった。

Bメロの二小節目

Bメロの二小節目が、変則的。
「Proud Mary/C.C.R.」のことだ。

Bメロは三回出てくる。
三回とも違うパターンの変則小節。
出来ない。
その小節だけ取り出せば出来るが、続けると出来ない。
必ず、その小節の前で止まってしまう。

続けなければ意味がない。
曲にならない。

練習しかないんだけど、練習で出来るようになるかなあ・・・自信がない。
今まで、本番で上手くいったことが一度もないんだよね。

ドラム教室一年

ちょうど一年経った。
週に一度、スタジオで生ドラムを叩く以外、練習らしいことはしていない。
しかし、その週一回が実に貴重。
おかげで、何とかついて行けている。

8月に行われる発表会のために、現在「Proud Mary/C.C.R.」を練習している最中。
本番では、CDに収録した原曲に合わせて叩かねばならない。
思っていたよりテンポが速いので、苦労させられる。
ただ、ノッて叩けば叩けるような気がしている。
多少楽譜と違っても、そのまま突き進む方が上手く収まるような気がする。

一年経って「ドラム歴一年です!」と言えるようになった。
若い人と同じような訳にはいかないが、ぼちぼちやろう。
ドラム演奏は身体にも良いらしいし。

「Proud Mary by C.C.R.」で発表会に出る

ドラム教室の発表会、出ることにした。
曲は「Proud Mary by C.C.R.」。
先日買った楽譜だ。
先生に見せたら「これなら出来るんじゃない?」。

今まで、人前で演奏して成功したためしがないので、自信は全くないが、失敗しても死ぬ訳じゃないし、もうこの年だから散々恥はかいてるしで、いいか、と。

楽しめる範囲で、ぼちぼち頑張る。

「Proud Mary」何とか叩けそう

スタジオ練習で「Proud Mary」ゆっくり叩いてみた。
うん、何とかなりそうだ。
自慢じゃないが、初見とリズム把握には強いのだ。

発表会、これで出られるかも知れない。
出てみようかな。
失敗するだろうけど(今まで、人前での演奏で成功したためしがない)、それでもいいか。
練習が楽しそうだし。

Proud Mary by C.C.R.

通販でドラムの楽譜を買った。
「Proud Mary by C.C.R.」。
わりと簡単そうな曲だし、好きなので。

ドラム楽譜の通販サイトを見つけたのだ。
色々な曲がある。
検索も出来るので、好きな曲を探せる。
レベルも色々。

一曲叩き続けられるだけの体力があるかどうか分からないが、挑戦してみたい。
発表会に出るつもりはないので、自己満足である。
叩けるようになったら、少しは自信になるだろう。
ギャラリー
  • 岡山・戦利品
  • 岡山・戦利品
  • 岡山・戦利品
  • 岡山の旅
  • 岡山の旅
  • 岡山の旅
  • 岡山の旅
  • CDを聴く!
  • CDを聴く!
にほんブログ村